ミノタブの耐性が出て、効かないと感じた場合はプロペシア!もしくは・・・

ミノキシジルタブレットは飲むタイプなので直接体内に吸収される分、効果も高いと言われます。
しかし、吸収された成分が頭皮に効果を現すかと言うと疑問が残ります。

 

ミノキシジルタブレットを長期間服用しても効果が出ない場合、他に良い育毛手段はあるのでしょうか?
そんな方のために、ミノキシジルと同じような効果が得られる別の方法を考えたみたいと思います。

 

■ミノキシジルタブレットの効果。
ミノキシジルは育毛剤としては効果が強く、副作用のリスクも高いので、飲むタイプよりリスクの少ない外用薬が広まりました。
それでも、効果を求め海外から輸入する人が多くいます。

 

ミノタブの効果は圧倒的なのですが、心臓への負担、体毛の増加も否めません。

 

しかし、2年以上服用しても効果がでないと言う人も多くいることも耳にします。
これは単純に体に合っていないと言う事です。

 

こういった人は体質の改善や育毛剤の選択を見直す必要があります。

 

■プロペシアとはどんなもの?
では、体質やその他の問題でミノタブが効かない方にはどのような手段があるのか考えてみましょう。

 

ミノキシジルが合わない場合の候補としてはフィナステリドがあります。
フィナステリドはミノキシジルと同等の効果があると言われる成分です。

 

中でも知られているプロペシアがおすすめです。

 

フィナステリドは男性ホルモンの働きを抑える効果があり、もとは前立腺肥大症の薬として開発されましたがその副作用として多毛症が現れた事から育毛剤として見直されたんです。

 

この効果は、アメリカのFDA (日本の厚労省の様なところ)により、AGAの治療薬として認可され世界60か国で承認せれています。

 

発毛を促すミノキシジルに対して、プロペシアは脱毛を防ぐと考えられ、抜けにくくなった上に、次の毛髪のサイクルを整えて徐々に増やすと言う感じですね。

 

■チャップアップとはどんなもの?
さらにもうひとつ良い商品があります。
それはチャップアップです。

 

チャップアップは完全天然成分なので、体への負担が全くなく、外用液とサプリメントを併用して使います。

 

副作用がなく強い効果が得られるのは大変ありがたい商品です。

 

従来は育毛と言えばミノキシジルと言われていましたが、現在は、ミノキシジルと同等の効果が得られ安心に利用できるプロペシアやチャップアップが人気を呼んでいます。

 

もし、ミノタブが効かないのなら、これらの商品にシフトチェンジしてみてご自身にあったものをお探しになることをおすすめします。

プロペシア関連ならオオサカ堂が最安値&正規品保証!