プロペシアジェネリック、フィンペシアのお薬の王国とは?

ネット上で最近、どんどん増えている個人輸入代行業者、いろんな良い噂、悪い噂が飛び交い、どれを信用して良いのか判りづらいですよね。
医薬品や、育毛剤、ED治療薬など、日本では簡単に手に入らない商品だから、本物なのかどうなのかの判断もつきにくいのが実情です。

 

今回は特に、多くの人が購入する育毛剤、中でも危険を伴う可能性のある医薬品「プロペシア」と「フィンペシア」の販売について「お薬の王国」というサイトの信頼性を見てみたいと思います。

 

●個人輸入代行業者とはどんな業者?
個人輸入とは日本の販売店を通さずに直接海外から商品を購入する事で、この購入作業を、お客様には何の手間もかけずに、国内通販のように購入できるようにするのが個人輸入代行業者です。

 

●「お薬の王国」とは?
実はわたしも、プロペシアのジェネリック品であるフィンペシアを購入する目的で海外輸入代行のオオサカ堂を利用しているのですが、今回、新しいサイトが目についたので閲覧してみました。

 

今年の春頃からサイトオープンしたらしい「お薬の王国」と言うサイトです。

 

ここでは、わりと詳しく「個人輸入」の説明や商品の紹介などがされています。
一番に「ここの商品は本物だ!」っていうのを全面的にPRしています。

 

ただ、実績がないせいで口コミ情報などもまったくない状態で、これでは商品が本物なのかわかりません。

 

今回、フィンペシアで調べていたので参考までに

 

お薬の王国
フィンペシア1mg(100錠)…¥3.580(送料1.000)

 

オオサカ堂
フィンペシア1mgキノリンイエローフリー(100錠)…¥3,098(送料無料)でした。

 

他商品も見てみましたが、値段が格別に安いわけでなく送料が全商品¥1,000かかるのが残念です。
なんの為に安い商品を探しているのかわかりません。

 

さらに、今回調査中に問題点が発生したんです。iPhoneで「フィンペシア お薬の王国」で検索し、フィンペシアの値段比較のボタンを押すと「悪質なウイルスが11個みつかりました。」という画面になり、無視してもう一度、値段比較を押すと今度はFXのサイトに飛びました。

 

わたしの操作が悪いのかと思い今度はAndroidのnexus7で同じ検索をしたところ、やはり同じようにウイルスの後、FXのサイトです。

 

これはお薬の王国のサイトが誘導しているのか、わたしの操作が悪いのかわかりませんが、この時点でこのサイトの検索は中断しました。

 

やはり私には、長年愛用している「オオサカ堂」が一番信頼できます。

 

今回、フィンペシアのようなジェネリックについて、もっと調べたかったのですがサイト自体がそんな状況だし、「お薬の王国」の実績があがってせめて口コミが出回るまで触らないようにしようと思います。

プロペシア関連ならオオサカ堂が最安値&正規品保証!