AGA治療のためにアロビックスとリアップは併用しても大丈夫でしょうか?

アロビックスは、塩化カルプロニウム配合の医薬品です。
内服すると胃下垂や慢性胃炎の治療薬となり、外用すれば円形脱毛症などの治療効果が期待できます。

 

塩化カルプロニウムは、血管拡張作用を持っています。
この効果が、外用した場所の血行を促進し、それが頭皮であれば発毛を促すきっかけとなるというわけです。

 

ただしAGAの場合は、男性ホルモンの分泌過剰で発症すると言われています。
このアロビックスには男性ホルモンを抑制する効果はありませんので、AGAに対して直接的な効果があるとは言えません。
(もちろん、頭皮の血行促進は毛髪にとってとても良いことではあります)

 

対してリアップの成分は、ミノキシジルです。
ミノキシジルは正式にAGA治療薬と認められた成分で、こちらであればAGA治療効果は期待できます。

 

この二種の医薬成分は併用禁忌ではない、つまり同時に使ってはいけないということにはなっていませんので、併用可能です。

 

ただし、それぞれ副作用が確認されていますので、使用は医師のアドバイスのもとに行ったほうがいいと思います。
またミノキシジルと併用するのは、フィナステリド(製品名プロペシア、フィンペシアなど)の方がいいとも言われています。
フィナステリドもまた正式なAGA治療薬であり、機能がそれぞれ影響しないため併用可能だからです。

 

たとえばこちらのオオサカ堂では、フィンペシアとミノキシジルタブレットのセット品が売り上げ上位に来ています。
口コミ的にも評価が高いようなので、一度オオサカ堂のサイトをチェックしてみてください。

プロペシア関連ならオオサカ堂が最安値&正規品保証!